2010年11月10日

さてと

Filed under: konazakura — RikakoInoue @ 8:10 午後

忘れているわけではないのです。 むしろ頭の中では気になって気になって仕方がないのです。 

米粉100%の天然酵母パン、シュトーレンにベラベッカ、アワ入りのパン、それにベジタリアン仕様のサンドイッチ・・・・・。

でもその前にちゃんとしなくてはならないことがあって、自分の気持ちを安心してパンに向けられるように。

で、今日第一歩動き出せたので、やります!!

会社でパンを作っていたときは常に自分のキャパ以上のことを求められた。

求められたというのは必ずしも正しい言い方ではないと思う。 逆に自分がそうしたと言うのが正しいのかもしれない。

自分のキャパを超える分は時間でカバーするしかなかった。

今も考えられないくらい働いているけど(笑)、当時は起きている時間の中で食事以外の時間はすべて働いていたような気がする。

眠くて眠くて生地を丸めていても、包餡していても瞬間的に寝ていた。

——–この経験はつらくて嫌な思い出?

NO. 答えははっきりと、NO!です。

上手くは言えないけれど、自分のなかでとても大切な時間だったと位置づけている。

本当にうまくは言えないけれど。

」                                                          

さてと、少し出遅れているシュトーレン。

フルーツの漬け込みも始まりました。

フルーツの準備をすると誰からともなく 「今年ももうこんな時期ですね」という言葉がもれる。

今年一年のいろいろな出来事を思い出しながらフルーツを漬け込む。

あたたかい気持ちとこれからの希望が交差する。

このフルーツを漬け込む時期、何だか好きなんです。