2月, 2013 | 天然酵母パン 粉桜(こなざくら) 

2013年2月27日

“お知らせ” と “お礼” と “お願い”

Filed under: konazakura,news,Sous les cerisiers — RikakoInoue @ 10:06 PM

大好きな東金で大好きなパンを焼き始めて6年が過ぎました。

小さな小さな店でのほんの6年でしたが

多くの方に助けられ、

たくさんの気持ちをいただき、

声をいただき、

力をいただき、

そしてつながりをいただき、

やってくることができました。

このたび粉桜は

5月末をもちまして東金での営業を終了させていただきます。

そして、

少し離れてしまいますが

大網白里市季美の森にて

引き続き

そして新たに

営業させていただきます。

私たちの6年が刻み込まれた

この地、この場所を離れることは

私たちにとっても、とてもさみしいことです。

そしてとても勇気のいる選択でもありました。

でもこの選択は

「これからもずっとずっと大好きなパンを焼いていこう」

という決断の末の選択です。

近所の方がお気に入りのパンを買いに来てくださったり

「おいしかったよ」と言ってくださったり

「ちょっと遠いんだけど・・・」とわざわざ足を運んでくださったり

本当に励まされ助けられ支えられの6年でした。

本当にありがとうございました。

この6年間のすべては私たちの宝物です。

場所は変わりますが

またこれからもずっとずっとパンを焼いていきます。

「“いつものパン” に感動していただけるようなパン」

を焼いていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

              Boulangerie 粉桜  井上 理加子


2013年2月20日

感謝❤

Filed under: konazakura,Un ami — RikakoInoue @ 11:15 PM

今年もたくさんの愛とギリ(笑!)をいただきました。

ありがとうございました!

スミマセン、即、食べてしまったものは載せられませんでした。
そしてお酒も・・・写真を撮る前にすでに(汗)・・・でした。

男性陣、うれしさを隠しきれない様子でした。

皆様のお義理に感謝いたします。

ありがとうございました!


2013年2月13日

春色サンド

Filed under: konazakura,news — RikakoInoue @ 8:27 PM

連休やらバレンタインやらで “待ち状態”(汗)になってしまった(言い訳~!)春色サンドですが

寒さからかなかなか思い通りの春商品が手に入らず(すっごい言い訳!!)

・・・・・頭の中では何度も試作をしていたのですが(言い訳しすぎ!)

はい、素直にごめんなさい!

.

でも、やっとまとまりそうです!

今回使いたかったのは

地元のいちご & 菜の花です。

まずはいちごです。





地元のいちごをこれまた地元のキウイと合わせて

生クリームといきたいところですがグッとこらえておいしいクリームチーズと合わせました。

おいしいキウイに当たったせいか、なかなかの好感触です。

一つ問題点・・・シート状のクリームチーズを使ったのでサンドするときポロポロ落ちてしまいます。

そこでクリームチーズをアレンジして使うことにしましょう。

実は、もう考えてあります。フルーツのサンドにとっても合うチーズクリームです!!

そして菜の花・・・これはやっぱりこの時期使いたいですよね。

問題は何と合わせるかです。



自家製のマスタードソースで和えた蒸し鶏と合わせてみました。

今回は残念ながら菜の花が手に入らなかったのでブロッコリーで代用してみました。

いけるいける!

このブロッコリーが菜の花なら、菜の花のほろ苦さとあいまって一段とグレードアップしそうです!

 

再度きちんとした形で試作をして三月までには(あ~!期限を付けてしまった(・・;))

完成させてお店に並べたいと思います!!

.

こんなイメージです(^_^)v

楽しみにしていてください!

.

.


2013年2月6日

「フェニックス・ハニー」と彼女の話

Filed under: Mon temps,news,Un ami — RikakoInoue @ 9:31 PM

彼女は突然やってきました。

「大好きな物を大好きなお店で売りたい」と。

その大好きな物の良さ、そしてお店の大好きさを一通り語り

とりあえずは味見してほしいと。

押しに弱い私はこの手の話が苦手で・・・・・

このような飛び入り的なお話はたいてい引いてしまうのですが

彼女の熱心さと誠実さ、そしてうちのパンをよく知っていることに

ならば——-とお預かりをして(やっぱり押しに弱い!(笑))。

みんなで試食をしました。

初めて!でした。

なめらかでありながらもその濃厚さ、濃密さには驚きました。

そして野性的な香り、

複合的で深い味わい。

驚きの連続でした。

職業柄、これまでいろいろな種類のハチミツを口にしたことがありますが

今回のそれは、私が経験してきた“洗練され透き通った味”とは全く違う

“別物のハチミツ”でした。

・・

——–以下、「フェニックス・ハニー」 に添えられている説明文です。———

「フェニックス・ハニー」はアメリカ西海岸、カナダとの国境にそびえるハックルベリー・マウンテンで養蜂家ジョン・クラウス氏とミツバチ達により収穫された100%純粋で生の「花粉入り天然ハチミツ」です。

 「フェニックス・ハニー」の特徴は3つあります。

1. 農薬や化学肥料とは無縁の山中で収穫されること。

2. 野生のスノーベリー、カラスノエンドウ、スイートクローバー等が蜜源であること。

3. その年の天候等により収穫ごとに味わいがことなること。

自然な花の香りは心を温め、野生ならではの豊富なビタミン・ミネラルは身体を活性化します。 虹のような風味が口いっぱいに広がります。 大自然からの贈り物をお楽しみください。

            ——-「フェニックス・ハニー」添付説明書より

「虹のような風味」 このハチミツにぴったりの表現だと思います。

そしてこのハチミツを突然持ってきた彼女とは

今では、とてもいいお付き合いをさせていただいています。