1月, 2012 | 天然酵母パン 粉桜(こなざくら) 

2012年1月25日

雪のあとで

Filed under: Sous les cerisiers — RikakoInoue @ 11:19 PM

それにしても一昨日の雪、きれいだったな。

仕事に行く途中空を見上げたら

群青の空から

白い花びらが落ちてくるように

静かで幻想的で

時が止まったようで

別世界のようで。

・・

そして朝、久しぶりの薄氷の上を歩いてみる。

うん、いいことがありそうな予感。

昼、夜と楽しい宴。

一緒に食べて飲んで話して笑う。

すてきな時間。

帰って一息。

はっ、として明日の準備。

あわてるのをやめ余裕の隙間に入り込む、

・・・・・ことにしよう。

それにしても久しぶりの雪は感動的で

心の中まで白くしてくれた。


2012年1月24日

レタス・・・、そして落合シェフ

Filed under: konazakura,Sous les cerisiers — RikakoInoue @ 11:59 PM

サンドイッチのレタス、自家製に切り替わっています。

最近、サンドイッチにますます力入ってます!!

というのも・・・・・

おいしい野菜の見分け方や

卵サンドのフィーリングの味付けなど

みんなであーだ・こーだ言い合っているうちに

見た目も

味も

ちょっとずつですが

進歩・・・シテイマス!

あのイタリアンで有名な落合務シェフの言葉です。

———料理というものは昨日と同じじゃだめなんだ。 昨日美味しいと喜ばれた料理とぴったり同じものが今日できたとしても 「あぁ、こんなじゃなかった。昨日のほうがおいしかった。」と食べるほうは感じるものなんだ。 だから料理というものは昨日より今日、そして今日より明日と進化させていかなくてはだめなんだ。———–

はい、 ずっしりきました。

プロですね。

どんな位置にいようと日々の努力と積み重ね、そして常に上を目指す気持ち、

伝わってきます。

私もそうありたいです。


2012年1月18日

2月には

Filed under: konazakura — RikakoInoue @ 9:32 PM

やっぱり——

2月14日

バレンタインデーでしょう!!

ということで

のびのびになっていた(^_^;)

チョコのパン

考えてまあぁぁぁす!


2012年1月17日

ジャム食べ比べ

Filed under: Mon temps — RikakoInoue @ 11:59 PM

       

.       

.       

北之幸谷の大木さんのジャム食べ比べ。       

繊細かつワイルドで、果物そのままのジャムです。       

・・・・・もしかしたら果物よりもっと果物らしいカモ。       

口に含むと同時にと華やかな香りとやさしい甘さが広がり       

のど元に入る前に一つ一つの果物の味がはっきりしてきます。       

さすがというか、プロというか、参りました。     

       

酸味系のパンにクリームチーズとともに合わせたら・・・、       

止まらなくなっちゃいますね。       

お供はコーヒーより紅茶!気分です。       

朝食よりも土曜のブランチ。       

ボリューミーなサラダよりもレタスだけのシンプルサラダ。       

少しのヨーグルトを添えて。       

・・・・・・・。       

こんなブランチしてみたいナ。       

         

   

     

ジャムつながりでもう一つ。  

    

こちらはいただきものですが。
  
  
 
  
  

こんな珍しいジャムが。
    

   

    

  

 

      

      

わかりますか? 何のジャムか。      

      

      

なんと、      

      

      

      

お味は、  

・ 

・     

ことばで表現するのは難しいのですが      

「うん、これってアリ!」      

そんなおいしさのジャムでした。      

      

      

 m・       


2012年1月11日

ちょっぴり春

Filed under: Sous les cerisiers — RikakoInoue @ 10:51 PM

午前中配達。

お店に戻り諸々。

お昼にはルバーブでチキンカレーとチャイ、オイシイ。

すっかり話し込む。

めっけもん市場で買い物。

お店の人とおしゃべり。

そしてDECOさんにコーヒー豆を挽いてもらう。

まだだった新年のあいさつをする。

それにしてもコーヒーの香り、シアワセ。

パザパにて友達と落ち合う。

ケーキ、紅茶、楽しい話。

お店に戻り仕事を終わらせる。

茂原に行き取り寄せていたスニーカーを受け取る。

あてもなくユニクロをのぞく。

ただのぞいただけ。

小雨降る夜空、帰宅。

・・

こんな一日は久しぶりです。

私の小さな幸せ。

先日、お店にも春色のデニッシュが並びました。


2012年1月10日

年の初めに

Filed under: konazakura — RikakoInoue @ 11:16 PM

今年もまた年明けにふさわしい

ふくよかな香りと鮮やかな黄色で新年がスタートした。

それはそれはジューシーでとろけるようなジャムを作ってくださっている

北之幸谷の大木さんがお正月用にと毎年くださるロウバイだ。

可憐でありながら主張するこの花を見ながら

これからのことを考える。

ここ数年の年明けの習慣だ。

また今年も元気で

パンが焼けますように・・・・・。

 

そして、

年明けからだいぶ経ってしまいましたが

今年もどうぞよろしくお願いいたします。