2月, 2016 | 天然酵母パン 粉桜(こなざくら) 

2016年2月24日

イヨカンピールとくるみのパン

Filed under: konazakura,news — RikakoInoue @ 1:34 AM

 

旬を迎えているいよかんを使ってピールを作ることが日課に。

この時期の大仕事の一つです。

皮をむき苦み抜きのゆでこぼし、

皮の内側の白いワタを取り、

再び苦みの調整。

その後、何回かに分けて砂糖を皮にじっくりとしみこませていきます。

皮に照りが出てきちんと砂糖がしみ込めばOKです。

こうしてできあがったイヨカンピールがこちら。

何とも幸せな香り❤です。

 

 

 

P1040830

 

 

 

仕上がりまでにだいたい10日くらいかかります。

そして——–

この一連の作業を終えでき上がった頃にまた次の皮むきが始まります。 (~_~;)

 

 

 

このピールをたっぷり練り込んだパンがこちら。

 

 

 

P1040829

イヨカンピールとくるみ

ライ麦ベースの生地にピール、ローストしたクルミ、ピスタチオを練り込んでいます。

いよかんのさわやかな香りと甘さ、そしてナッツの香ばしさの組み合わせ

何とも言えないおいしさです!!

スミマセン、焼き上がりの写真は次回に。

 

 

 

そしていよかんの実の方はジャムに。

ひとつひとつていねいに薄皮をむき・・・この作業がまた(・・;)です(笑)

いよかん、砂糖、レモン汁で炊き上げていきます。

 

 

 

 

このジャムを使っているパンがこちら。

 

 

 

P1040880

いよかんクリームチーズデニッシュ

いよかんジャムとクリームチーズを合わせてフィーリングに。

サクサクのデニッシュ生地の上にアーモンドクリーム、その上にカスタードクリーム。

さらにその上にいよかんクリームチーズ。

そしてスライスアーモンドを散らして焼き上げています。

焼き上がりに粉糖。

地味な見た目ですがけっこう複雑な構造です(笑)

このいよかんクリームチーズとサクサクデニッシュ生地の組み合わせ、

魅惑の組み合わせですね(^^)v

そんなこんなで粉桜、

ただいまいよかんの幸せな香りに包まれています!

スタッフは(・・;)(~_~;)ですが (笑)

では今週は甘酸っぱーい幸せな香り満載でお待ちしています。

もちろん!焼きたてのパンの香り,いれたてのコーヒーの香りもいっぱいに!!

季節の変わり目、天候もちょっと不順のようです。 そして花粉情報もちらほら。

どうぞ体調を崩しませんように!

。。。。      。P1040878

 

 

先週、粉桜を彩ってくれたお花。

上品で可憐な白い桃の花にうっとり。

春はすぐそこまで・・・ですね。

 

 

 

 

 


2016年2月22日

パンガナイト ありがとう & ちょこっと (^^♪

Filed under: news,Un ami — RikakoInoue @ 10:22 PM

 

先日のパンガナイト、たくさんの方々のご来場ありがとうございました。

朝のお天気でどうなるかとちょっとドキドキでしたが。

時間をずらしての開催等ありましたがいらしてくださった方々、

本当にありがとうございました。

そして出店された皆様、お疲れ様でした。

 

午後からは何とかお天気も持ち直しとても賑やかで楽しいイベントとなったようです。

それにしても蔵精さんの手作り感満載のサンドイッチ、、、最高だったでしょうね‼

 

 

 

。。。

           蔵精さんFBページより

 

 

 

残念ながら今回参加できなかった方も、次回は6月を予定しているようですので

パンガナイトFBをチェックしてくださいね!

 

 

 

 

今週は春のようなぽかぽかな日と冷たーい北風の吹くブルブルな日とが入り乱れ

心身ともに忙しい毎日でした。

体の適応能力をフル回転させ気候についていくのがやっとでした。(~_~;)

とはいえ、あちらこちらで早咲きの桜情報を耳にして・・・・・

一歩一歩確実に春は近づいてきていますね。

 

 

 

 

先日、車で通りかかった時の一枚。

 

 

 

P1040832

/

/

/

あまりにもきれいなのでもう一枚。

/

/

/

P1040835

.

 

 

白子町の桜です。

この桜を植えた方にお話を聞くことができたのですが

15年前に街道沿い1㎞にわたり106本植樹したそうです。

最近ではSNS等で情報が広まり早咲き桜のスポットとして大人気となり

遠くからもたくさんの方がお花見に訪れるそうです。

ちなみに今日(22日)から桜祭りが始まり夜はライトアップされるそうです。

白子町の桜情報こちら✿から!

 

 

 

今年の粉桜SAKURAも楽しみですね

 

 

 

あっ、それともうひとつ。

今日、2/22はにゃんにゃんにゃんで猫の日だそうです。

で!バタバタと仕事中の一コマですが

,

 

 

P1040887

 

,

 

2月22日 気温22.2℃ 湿度22%

奇跡の一枚です(笑)

 

そんなこんなでもうすぐ22時22分です。

UP時間を22:22にしようとねらってますが・・・。(^^)v

 

 

ではまたパン情報アップしますね(^^)/

朝晩はまだまだ冷えるようです。

風邪などひきませんように!!

 

 

 


2016年2月12日

2/14(日)はパンガナイト ですよー!

Filed under: news,Un ami — RikakoInoue @ 7:24 PM

フランスパンパン

 

第4回 房総パンフェス パンガナイトのお知らせ


日時 2016年2月14日(日) 10:00-15:00

場所 茂原公園(千葉県茂原市高師1325)
※天候により場所の変更有。  こちらの最新情報をチェックしてください  → 
【JR外房線 茂原駅より 徒歩10分】

第4回を迎える 『房総パンフェスパンガナイト』

千葉県の大人気のパン屋さんが大集合♪
パンにまつわる可愛い雑貨も、
パンに合う美味しいデリやスープ、
移動本屋さんも、ちきゅうすくいも。
それからステージでは素敵なライブもありますよー。

ちょっとレトロな茂原公園で、開催です♪

*少雨決行 荒天中止となります。

(パンガナイト FBより)

 

 

2/14(日)バレンタインデー♡に

たくさんのパン屋さんを始めパン関蓮のワクワクなブースが所狭しと並ぶ

大人気のイベントパンガナイトが開催されます。

残念ながら粉桜は参加できませんが

粉桜パンが素敵なお店とコラボで参加させていただきますので

お時間のある方はぜひ!茂原公園へ!!

お願いいたします。

 

さて今回、コラボしていただくのは。

 

 

 

毎回、粉桜のパンをおしゃれにそして一層おいしくアレンジしてくださる

cafe8enough さん。

8さん、今回も粉桜一押しのソフトフランスパンを使って

体も心もあったかーくなるお得意のおしゃれカフェ飯!を。

毎回、8さんのセンス光るアレンジが楽しみ❤です。

 

 

こんなイメージだそうです!

 

 

(パンガナイト FBより)

 

 

 

そして

当日はもうひとつ。

“心も体も喜ぶお料理”で有名な大多喜の蔵精さん、

今回はバルパンドーラとして粉桜のバゲットを使って

・・・・・・・フランスパン

とってもとっても素敵でおいしいサンドイッチをご用意していただけるそうです。

ふだん蔵精さんではお目にかかれない品々も登場するそうです!!

楽しみですね(^^)

 

 

 

ではパンガナイトへぜひ!

粉桜パンもお待ちしています。

当日、粉桜店舗は通常通りの営業です。

こちらもよろしくお願いします。

 

お天気、よくなりますように!

 

 

 


2016年2月10日

「ふしぎな岬の物語」 喫茶店へ

Filed under: konazakura,Sous les cerisiers — RikakoInoue @ 1:15 AM

 

寒い寒いと言いながらも

立春を過ぎたら何となく・・・吹く風の感じというか空気感というか

そういうものが変わってきたように思います。

間違いなく刻々と季節は移り変わっていますね!

桜の時期が待ち遠しいです。

 

 

 

先日、あの有名な! 「ふしぎな岬の物語」の舞台となった鋸南町にある喫茶店へ行ってきました。

スミマセン。 映画も岬カフェも知りませんでした^^;

実は偶然に入ったお店が・・・というわけです(苦笑)

 

 

 

それにしても、

あの何とも不思議でなつかしいような空間と時間の流れ。

本当に映画の中のワンシーンに入り込んでしまったかのような感覚に。

 

 

 

 

目の前広がる海。

 

 

 

P1040788

 

 

 

 

 

波音を聴きながらのコーヒー。

 

 

 

P1040787

 

 

 

 

 

しっかりとお店に刻まれた歴史。

 

 

 

 

何と表現したらいいのかうまい言葉が見つからないのですが

あのお店で長い時を重ねてきた店主の気持ちが感じられるような

とても素敵なお店でした。

 

 

 

 

後から知ったのですが色々なご苦労もあったようで

それらをしっかり受け止め

そして乗り越え

たくさんの人に求められ応援されながら

お店を守ってきたのですね。

 

 

 

あらためていろんな感情がわき上がってきました。

 

 

 

 

私たちも

地に足をしっかりとつけて

一日一日

一歩一歩

しっかりと歩んでいきたいと思います。

 

 

 

そんなことを考えた一日でした。

 

 

 

 

 

///////////  P1040805

 

 

 

 

 

 

 


2016年2月3日

NEWタルティーヌ そしてハッロングロットル&ドロンマル

Filed under: konazakura,news — RikakoInoue @ 9:09 PM

 

 

寒い日が続きますね。

この寒さを吹き飛ばそう!

で、元気の出るパンを!!ということで

今週はNEWタルティーヌをご紹介します。

 

 

 

P1040791

 

 

シュークルト(ザワークラウト)の粒マスタード和えのアップ!です。

きゃべつをひたすら千切りにして(^^)スパイスを効かせた調味液に漬け込みます。

漬かったところで粒マスタードと和えます。

このままボリボリ食べても♡おいしい♡です!!

 

 

 

こちらをベシャメルソース、そして粗挽きのウインナーと合わせてタルティーヌにしています。

 

 

 

 

でき上がりはこんな感じです。

 

 

 

 

P1040780

——シュークルトとウインナーのタルティーヌ——

 

 

 

酸味の利いたシュークルトにボリュームたっぷりの粗挽きウインナー。

ぜひ、アツアツを食べて寒さを吹き飛ばしてくださいね!

 

 

 

 

今週はちょっとめずらしいクッキーを焼きました。

週末に和草anで行われた朗読会後のお茶会用のクッキーです。

 

 

白坂道子先生の朗読で

今回は藤沢周平作『雪明かり』でした。

 

ということで雪を連想させるようなお菓子・・・・

 

 

雪、雪、ゆき、ゆき、 ☃ ☃ 。。。。。。

 

と、考えに考えて

そして試作を繰り返して焼き上げたお菓子がこちら。

 

 

 

 

 

2016-01-26

 

 

 

 

P1040770

 

 

 

 

「八ッロングロットル」(左)と「ドロンマル」(右)

北欧の定番&伝統的なお菓子です。

どちらも粉の味を生かしたシンプルで素朴な味わいです。

 

 

ハッロングロットルというのは「ラズベリーの洞窟』という意味で

中央に洞窟のような穴をあけてその中にラズベリーのジャムを流し込みます。

ジャムの酸味と甘みを生かすよう生地は極力甘さを抑えて!

しっとり、ほろほろな食感です。

 

 

そしてもう一方はまぁるい形でひび割れた表面がなんともかわいいドロンマル。

サクサクでザックザクという感じの軽い食感が何ともクセになる美味しさです。

色がつかないよう低温でじっくり焼いていきます。

それにしてもこのルックスがなんともかわいい!

ジーッと見つめちゃいます♡ (笑)!

ちなみにドロンマルは「夢」という意味だそうです。

「五郎丸」を想像してしまうのは私だけでしょうか。。。(笑)

 

 

 

スミマセン、こんなに紹介していますが・・・・

こちらのクッキー、今年はちょっと間に合わないので(-_-;)

来年の冬にお店の方にも並べられたら、と思います。

 

 

 

 

 

では、今週も

温かーいコーヒーと寒さに負けないパンをご用意してお待ちしています!

ぜひ、あたたかくしていらしてくださいね。

 

 

 

 

 

P1040798P1040796

 

 

今週は春を告げる黄色のお花です。