2017年4月25日

10年

Filed under: konazakura,Un ami,自家製酵母 — RikakoInoue @ 9:59 PM

 

 

粉桜酵母

毎日、粉と水で継いで10年です。

 

 

 

 

 

 

爆発しそうなくらいとびきり元気な時

ゆっくりゆっくり時間をかけてふくらんでいく穏やかな時

なかなか目覚めようとしないちょっと不機嫌な時

毎日毎日表情を変え、その度に考えたり悩んだり・・・・・。

答えが出る時もあれば出ない時もあり

それは10年前も今も変わらず、

そしてこの先も変わることのないことなのでしょう。

 

 

 

 

私の出身校、夫の元職場の地東金に

10坪にも満たない小さな小さなパン屋を開いたのが2007年4月。

開店に合わせて酵母を作り育てこの酵母で何度も何度も夫と共に試作をしました。

「もうちょっとかな」「これいいね」そんな言葉を重ねながら

友人、知人、そして家族の助けを借りながらのスタートです。

 

夜中から始まり夜遅くまで続くパン屋の仕事、

泣いたり笑ったり、けんかをしたり励まし合ったり・・・・・。

その間、苦楽を共有してくれるスタッフに恵まれ助けられ

常に見守ってくれる家族に支えられ

とても夫婦ふたりではやってはこられなかったことです。

 

お店を通したくさんの、本当にたくさんの方と知り合いました。

野菜や食材を提供してくれる農家の方、

同じように自店を持ち励まし合いながらも力を分けてくれた方、

いろいろな材料の相談にのってくれる業者の方や機材のサポートをしてくれる方々、

仕事関係でお店にいらしてくださる方々

そして——

パンを買いに足を運んでくださる方々、

たくさんの方に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

そんななかで

もっときちんとパンに向き合い腰を据えてパンを焼きたい

地域の食材を使い地域に根ざしたお店にしたいという思いから

住処を共にしたパン屋を考えました。

運よく親身になって相談に乗ってくれる不動産屋さんと知り合い
現在の地、季美の森を紹介していただきました。

そしてまた建物を建てる時には私たちの気持ちをしっかりと理解してくださり想いに沿った提案をしてくださる設計士さんとも巡り合うことができました。

そんな自然の流れの中で

この地、季美の森にお店をオープンしたのが2013年6月。

そしてこの春、この酵母でパンを焼き始めてから10年目を迎えました。

 

 

夫はよく「パン屋になってよかったのはたくさんの人と知り合えたこと、
これは一生の宝物だね」と言います。

本当にその通りだと思います。

私たちの作るパンを買うためにわざわざ足を運んでくださる方々には

10年前も今も変わらずに本当にありがたく思っています。

 

 

毎日のように朝食のパンを買いにいたしてくださる方

「孫が好きでね・・・」といらしてくださる方

「なかなか来れないけど」と、たまに立ち寄ってくださる方

焼き上がりに合わせて散歩途中に寄ってくださる方・・・。

言葉は交わさないけれどいらっしゃてくださる方も

あいさつやお天気の話をする方も

世間話をしたり体を気遣ってくださる方も

いろいろアドバイスをくださったり励ましてくださる方も

・・・・・考えただけで胸がいっぱいになります。

 

 

この人とのつながりが私たちがパンを焼く原動力になっていると思います。

この地に暮らしながらこの地で大好きなパンを焼けること、

あらためてこれまで関わってくださった方々に心から感謝いたします。

 

 

私たちの仕事は安心して食べられるおいしいパンを焼くことです。

そして——–

この仕事を通して今思うことは

この場が誰かにとって

空いた時間に気軽にふらっと立ち寄れるような場、

誰かと気持ちを分かち合いたい時に訪れる場、

になれたらということです。

 

この場が人と人のつながりをつくれる場所であれば

そのなかでたくさんの人が笑顔になれるようなパンを焼くことができれば

それはとてもとても幸せなことだと思います。

 

 

 

さて私たちはまたこの先もずっとこの酵母でパンを焼いていきます。

この10年付き合ってきた酵母でも一筋縄ではいかず

まだまだ分からないことはたくさんあります。

これからもきっと

上手に焼けて心躍る日もあれば

思い通りにいかず泣きたくなるような日もあると思います。

 

 

それでもこれからも変わらないのは

私たちは足を運んでくださる方々を思い

支えてくださる方々に感謝しながら毎日パンを焼いていくことです。

 

 

 

まだまだ未熟な私たちですが

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

最後に私にパンを焼く機会をくれ10年間共にパンを焼いてくれた夫にspecial thanksです。

 

 

 

 


2017年2月1日

実習生が来ました!

Filed under: konazakura,Un ami — RikakoInoue @ 7:31 PM

 

一月に入って十日間ほど飲食関係の専門学校より生徒さんが実習に来ていました。

お店にとっては久しぶりの十代スタッフということでたくさんの華やぎと刺激をいただきました!(^^♪

 

 

朝の掃除からサンドイッチ作り、成形、仕上げ、仕込み、販売・・・一通りの作業の補助として入ってもらいました。

飲食関係の学校に通っているので呑み込みも早く手際もよく即戦力です!

 

 

実習をしていく中で何か一つ作品的なものを残せたら、と思いサンドイッチの考案をお願いしました。

お題は「NO卵・NO乳のサンドイッチ」です。

さすがいろいろ勉強しているので意図に沿った案をいろいろ出してくれます。

 

そして試作。

 

 

 

 

 

 

ソース作り、具材の選択といろいろ新しい案を出してくれます。

一緒に考えたり意見交換をするなかで

新しい発想やふだんでは通り過ごすようなことに触れることができ、私たちにとって

とても新鮮で刺激的な時間となりました。

 

こうして試作、試食ののち無事に完成しました。

 

 

 

〜試作より〜

三作品、それぞれ付け合せと中に入っている具材が異なっています。

試食、再検討を経てとってもおいしいサンドイッチができあがりました。

NO卵、NO乳の方もそうでない方も、

きっとたくさんの方に「おいしい!」と言っていただけると思います。

明日よりお店の方に並びますので楽しみにしていてください!

そんなこんなで無事に十日間の研修が終わりました。

どんなことでも素直にていねいにそして一生懸命に取り組む姿に

私たち自身、彼女からたくさんのことを学んだり再確認させてもらったり

若いっていいなぁーと思ったり(^^ゞ

とても貴重な時間をいただきました。

そして彼女が去った今は

短い間ですが濃い時間を共有したので

ちょっと・・・んー、だいぶですね^^;スタッフ一同、「さみしー!!」です。

ではみなさん、このサンドイッチをぜひ!召し上がってみてくださいね。

いつものメンバーでお待ちしています!

 


2016年11月16日

愛菜フェスティバル2016 in 季美の森 

Filed under: konazakura,pain,Un ami — RikakoInoue @ 7:12 AM

 

あれよあれよという間に11月も半ば・・・。

というか後半に差し掛かっているのですね・・・^^;

後半・・・後半戦です。

 

 

 

さて、先日行われた愛菜フェスティバル、

たくさんの方にいらしていただいて本当にありがとうございました。

このページで事前に開催のご連絡もできず

すみませんでした!

 

 

今回の参加は

スマイル季美の森の方々、

そして大網高校の生物工学科の先生や生徒さんの

お力添えがあってこそでした。

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

こういう形でのイベント参加は久しぶりで

そして土曜営業と並行しての・・・だったので

当日のドタバタぶりはご想像の通り(~_~;)です!

それでも今回、強力なお手伝いもあり

そしていつも温かく見守ってくださるお客様にもご迷惑をおかけしながらでしたが

お店もイベントも何とか無事に一日を終えることができました。

 

 

 

今回のイベントでのパン達。

 

 

p1050519

東金しいの木の献上粟入り塩バターパン

 

 

 

p1050520

東金あいよ農場のじゃが&バターパン

 

 

 

p1050521

東金あいよ農場人参のキャロットブレッド

(こちらは出品時にはチーズのフロスティングをたっぷりかけて)

 

 

 

p1050523

季美の森スモークベーコン&チーズパン

(今回はビジュアル的理由で左側を採用)

 

 

 

他に北海道産大納言と種子島産洗双糖であんこを炊いてつくったあんぱん3種。

 

 

上は試作段階の写真で当日の写真は一枚も撮れず・・・・(-_-;)

 

 

農家さん達が大切に育てた作物や地元の方の心のこもった食材を使って

ふだん作れないようなパンをつくり

みんなであーだこーだと言いながら、そして楽しみながらパンを焼き

今回のイベントに参加できたことをとてもうれしく思っています。

 

 

そして今回強く思ったのが

お力を貸してくださった地元スタッフの方々、

野菜、食材をを提供してくださった近隣の方々、

そして「おいしかったー」という一言をくださる方々、

こうした方々と一緒にパンを作っているのだな、ということ。

決して私たちだけではできないこと。

こんな中でパンを焼けるということは何とも幸せなことなのだな、

とあらためて。

 

 

今回のイベントにおいて食材選びや試作をしていく中で、

これからのお店の在り方

パン作りの方向性

等をあらためて考える機会をいただいたように思います。

 

私たちの「これから」に大きく影響を与えていただけるとっても貴重な経験になりました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 


2016年8月3日

「あいよ農場」「はぁもにぃ」「カーザアデーレ」そろいました!

Filed under: konazakura,news,Un ami — RikakoInoue @ 6:52 AM

 

やっとの梅雨明けですが

ピッカピカの太陽や突然の豪雨。

まだちょっとお天気が安定しないようですね。

被害が出ないといいのですが。

 

 

 

さて先週から

あいよ農場

真夏の太陽をたっぷり浴びた元気な野菜たちが入っています。

 

 

 

 

P1050305

 

ジューシーで甘くて味の濃い完熟トマト。

ちなみにこのトマト、完熟なのに実が引き締まっているのでサンドイッチには使いやすいです。

きれいに仕上がります(^^♪

 

 

 

 

 

P1050309

 

みずみずしいいぼいぼのきゅうり。

皮が薄くて味がいいです。

このいぼいぼの着いたキュウリ、四葉キュウリでしょうか? 間違っていたらゴメンナサイ!

あっ、それから「四葉」・・・

「よつば」と読むと思っていたのでいつも「ヨツバキュウリ」と言っていたのですが

最近「すうよう」と読むことが判明(^_^;) 「スウヨウキュウリ」なのですね。

 

 

 

でこちらの野菜、サンドイッチ用にカットし水切りをします。

 

 

P1050306

 

 

P1050307

 

 

P1050308

 

 

 

あいよ農場の野菜のこのみずみずしさと味の濃さが伝わったでしょうか?!

でこの野菜を使って最年長のオジサンと最年少のミサトチャンが

いつものサンドイッチに仕上げていきます。

 

 

P1050318

 

なんとなくほほえましい風景ですね。。。(^_^)

仕上がりは粉桜でチェックしてくださいね! (^^ゞ

 

 

 

サンドイッチつながりで今週のNEW!

タンドリーチキンのピタサンド 2016ver.です。

 

 

 

P1050319

 

スパイシーな自家製タレに漬け込んでジューシーに焼き上げていきます。

付け合せはレタス、トマト、ピクルス、そしてキャロットラぺです。

暑い夏も元気に乗り越えられそうです!!

 

 

 

 

そして

サンドイッチ上の棚に並べられたハチミツとオリーブオイル、

ご紹介します。

どちらも超がつくほどの天然素材で手作りを基本に作り上げられています。

 

 

まずは土気の はぁもにぃ さんよりからずざんしょうはちみつ。

 

 

P1050303

 

「からすざんしょう」・・・漢字では「烏山椒」と書くそうです。

以下、はぁもにぃさんより。

烏山椒は房総半島の里山に自生しているミカン科のサンショウ属。

伐採地や崩壊地にいち早く目を出す「パイオニアプランツ」。

このハチミツは真夏に採れる希少なハチミツ。

 

ということでサンショウ属というのもうなづける

ほんのりとしたスパイシーさがあります。

とても力強い感じがしてクリアな甘さの中にほんのちょっとビター感があります。

ぢょっぴり大人向けな!はちみつでしょうか。

ソフトなパンよりもバターや卵を使わない歯ごたえのあるパンに合うような気がします。

こちらのハチミツは非加熱なので風味と栄養がぎっしりと詰まっています。

しっとりなめらかな食感と

澄んだクリアなかつ濃厚な味、本当においしいハチミツです。

パンに塗るほかヨーグルトやフルーツと共に、もちろんお料理にも使えます。

 

 

 

 

そして次のご紹介は

シチリア島からの贈り物、エクストラバージンオリーブオイル「テッラ ビオ」です。

 

 

P1050302

 

こちらはカーザアデーレの金親さんが

長いイタリア滞在の中で感銘を受けたオリーブオイルを輸入し販売しています。

品質、味はもちろんのことその作る過程においても全くの妥協がないEVオリーブオイルです。

BIOL 2016(イタリア有機オリーブオイルコンクール2016) 金賞受賞
イタリアBIO認定です。

詳細についてはサンドイッチ上のオリーブオイル缶の横にリーフレットがありますので
ぜひご覧ください。

芳醇で華やかな香り、そして澄んでまろやかな味、

新鮮なオリーブの風味がしっかり感じられる何とも奥深い味です。

パンにたっぷりつけてどうそ!

サラダ、お料理にももちろんお使いいただけます。

 

 

 

ではまた明日からも暑くなりそうですが

真夏の暑さにもオーブンの熱さにも負けずに頑張っていきたいと思います。

暑さに負けないパンと

冷たーくておいしいDECOさんのアイスコーヒーをご用意してお待ちしています。

ゆっくりといらしてくださいね。

 

 

 


2016年7月27日

先週のあれこれ

Filed under: Sous les cerisiers,Un ami — RikakoInoue @ 6:19 AM

 

 

 

暑かったり涼しかったり。

ピカピカのお天気もあれば・・・今日は雨が降っていますね。

 

 

20160727_065754

 

 

だいぶ涼しいので過ごしやすいですが

gardenの木々もたくさんの水をもらえてうれしそうです。

 

 

 

さて先週はよく動きましたねー。

お休みの日、館山の海にてシュノーケリング。

 

 

P1050297

 

 

コバルトスズメ、たい、ボラ、鰯稚魚の大群、イカの赤ちゃん・・・・・

今年は楽しめそうですね。

 

 

 

 

八街 今ぜき にて日本酒の会。

 

 

20160719_224606

 

 

四街道 kiredoの野菜を使った夏野菜懐石と共に

今関さんセレクトの日本酒が次々と。

今回も今関さんの丁寧な仕事ぶりに刺激されました。

それにしてもkiredoのトロットロのなす、おいしかったなー。

 

 

 

 

そして先々週から続いている紅茶のお勉強。

とても熱心にわかりやすくそしてエレガントに教えてくださる

東金 かさぶらん花の弘子先生と共に。

 

 

20160715_164118

 

20160727_080007

 

 

その他にも何種類の紅茶を飲んだのでしょう・・・。

味はもちろんのこと、色、香り、etc.と

種類によってのみならず淹れ方で大きな違いが出てくるのには驚きでした。

おいしい紅茶を淹れるにはもっともっと勉強せねば・・・・・。

それにしても香りといいこのまろやかさといい、

しばらく紅茶Loveが続きそうです!

 

 

 

少しずつですがパンに合うselect goodsもご用意しています。

サンドイッチショーケースの上の棚もcheckよろしくお願いします!

次回、ご紹介できればと思います。

 

 

 

では、今週も

暑くても元気に食べられちゃうパン、

そして DECOコーヒーの冷たーいアイスコーヒーも

ご用意してお待ちしています。

ぜひゆっくりといらしてくださいね。

 

 

 


2016年5月26日

久しぶりでスミマセン!

Filed under: konazakura,Un ami — RikakoInoue @ 10:05 PM

 

なんと!前回の更新から一ヶ月が過ぎてしまいました。

私的な用事とお店の諸々と

息つく間もない一ヶ月でした。

 

その間も休みのたびにこのページの更新を試みたのですが

すべて寝落ち・・・(汗)

気づくとすべての電気はつけっぱなし、パソコンも開きっぱなし、眠気覚ましのジュースもそのままに朝を迎えていました。

と、言い訳、すみません!

 

 

いろいろなご報告、ご連絡、たくさんあるのですが。

まずは前回このページでお知らせした船橋西武でのパンフェアー、

無事、というよりも何とかですが乗り切ることができました。

船橋方面の方の応援、本当にありがたく心強かったです。

感謝いたします。

 

そして、なんと!何人かの方が地元から駆けつけてくださいました。

いつもお店にいらしてくださる方がわざわざ船橋まで足を運んでくださったり

仕事帰りに寄ってくださっったり

胸がジーンとしました!

本当に本当にありがとうございました。

 

 

私たち自身、久しぶりのイベント参加とあって緊張の連続でした。

が、西武さん、そして一緒に参加した周りの方々に助けられ

とても楽しく貴重な経験をさせていただきました。

いつもと違う場所、違う売り方、久しぶりのイベント、他のパン屋さんと交流、

たくさんの刺激のなかでまたいろいろと考えることがあったり。

こんな感じもまたいいな、と思った一日でした。

 

 

 

P1050148

 

 

 

さてさて、梅雨入りを目前に控えて

このもやもや天気を吹き飛ばすべく

粉桜でもさわやか―なパンもたくさん並びました。

またあらためてご紹介しますね!

 

 

 

では、この週末も変わらずに

焼きたてのパンと美味しいコーヒーをご用意してお待ちしています!

ジューンベリーの実が赤くなってきました。

いろいろな花があふれんばかりに開いてきました。

ぜひ、ゆっくりといらしてくださいね。

 

 

 

 

 


2016年3月17日

芸術的で刺激的な三月

Filed under: Le jour du plat,Sous les cerisiers,Un ami — RikakoInoue @ 8:38 PM

 

久しぶりの酒蔵 at 稲花酒造

 

 

相変わらず凛としたたずまいに気持ちも引き締まる。

 

 

 

P1040911

P1040909

 

 

次々と仕事をこなす様子に目を見張りながらも

この芳醇な香りに酔いしれる。

そして、毎度のことながら酵母と発酵の談議。

 

粉桜酒粕酵母、酒粕ブール、チーズブール、こちらの酒粕を使っています。

香り、なめらかさ、コク・・・そして何とも言えないふくよかな仕上がり。

一味も二味も違います。

 

 

 

 

 

『いけばな協会展』at 新宿高島屋

 

 

P1040952

P1040947

 

 

作品 五十鈴古流より。

何ともその装いの美しさ。

丁寧に美しく、そして自然に生けられたその表情。

たくさんの刺激と感動をもらう。

 

 

 

 

遠藤丈太 續山茂樹 二人展 at YOSEIDO GALLERY 銀座

 

 

P1040939

 

 

今回のお目当ては續山氏の版画。

未知の世界の色。

圧倒的なその美しさに目を奪われしばし呆然。

 

 

 

 

FOODEX JAPAN 2016 at 幕張メッセ

 

 

P1040954

P1040957

 

 

国内外の食品と飲料の展示会。

gallery ten オーナーの典子さんと

何とも興味深いものが多く前半ゆっくり回りすぎたため時間切れと体力切れ、気力切れ。

興味深い展示会なので来年また。

 

 

 

 

日本酒の会 at 今ぜき

 

 

P1040981

P1040978

 

 

「妥協を知らない料理&選りすぐりの日本酒のマリアージュ」を楽しむ会。

今回、料理のお題は「たけのこ」。

なんとも奥が深い。

 

 

 

 

中華料理 at Cooking Room 美菜恵

 

 

2016-03-16

 

 

家庭で楽しめる本格中華&モダンチャイニーズ。

圧倒的な美菜恵マジック。

刺激的。

 

 

 

 

フレンチ at madam Noe

 

 

2016-03-161

 

 

その美しさと手際の良さに呑み込まれる。

プロとは・・・とあらためて。

 

 

 

 

なんとも芸術的で刺激的な3月。

考えさせられることがあまりにも多く、今月乗り切れるのか・・・。

達人たちに見習って、そして少しでも近づけるよう一生懸命生きよう。

そんなことを考えた今日は三月も半ば。

 

 

さぁ、三月も後半戦。

何とか乗り切れますように!

 

 

 

 

 


2016年2月22日

パンガナイト ありがとう & ちょこっと (^^♪

Filed under: news,Un ami — RikakoInoue @ 10:22 PM

 

先日のパンガナイト、たくさんの方々のご来場ありがとうございました。

朝のお天気でどうなるかとちょっとドキドキでしたが。

時間をずらしての開催等ありましたがいらしてくださった方々、

本当にありがとうございました。

そして出店された皆様、お疲れ様でした。

 

午後からは何とかお天気も持ち直しとても賑やかで楽しいイベントとなったようです。

それにしても蔵精さんの手作り感満載のサンドイッチ、、、最高だったでしょうね‼

 

 

 

。。。

           蔵精さんFBページより

 

 

 

残念ながら今回参加できなかった方も、次回は6月を予定しているようですので

パンガナイトFBをチェックしてくださいね!

 

 

 

 

今週は春のようなぽかぽかな日と冷たーい北風の吹くブルブルな日とが入り乱れ

心身ともに忙しい毎日でした。

体の適応能力をフル回転させ気候についていくのがやっとでした。(~_~;)

とはいえ、あちらこちらで早咲きの桜情報を耳にして・・・・・

一歩一歩確実に春は近づいてきていますね。

 

 

 

 

先日、車で通りかかった時の一枚。

 

 

 

P1040832

/

/

/

あまりにもきれいなのでもう一枚。

/

/

/

P1040835

.

 

 

白子町の桜です。

この桜を植えた方にお話を聞くことができたのですが

15年前に街道沿い1㎞にわたり106本植樹したそうです。

最近ではSNS等で情報が広まり早咲き桜のスポットとして大人気となり

遠くからもたくさんの方がお花見に訪れるそうです。

ちなみに今日(22日)から桜祭りが始まり夜はライトアップされるそうです。

白子町の桜情報こちら✿から!

 

 

 

今年の粉桜SAKURAも楽しみですね

 

 

 

あっ、それともうひとつ。

今日、2/22はにゃんにゃんにゃんで猫の日だそうです。

で!バタバタと仕事中の一コマですが

,

 

 

P1040887

 

,

 

2月22日 気温22.2℃ 湿度22%

奇跡の一枚です(笑)

 

そんなこんなでもうすぐ22時22分です。

UP時間を22:22にしようとねらってますが・・・。(^^)v

 

 

ではまたパン情報アップしますね(^^)/

朝晩はまだまだ冷えるようです。

風邪などひきませんように!!

 

 

 


2016年2月12日

2/14(日)はパンガナイト ですよー!

Filed under: news,Un ami — RikakoInoue @ 7:24 PM

フランスパンパン

 

第4回 房総パンフェス パンガナイトのお知らせ


日時 2016年2月14日(日) 10:00-15:00

場所 茂原公園(千葉県茂原市高師1325)
※天候により場所の変更有。  こちらの最新情報をチェックしてください  → 
【JR外房線 茂原駅より 徒歩10分】

第4回を迎える 『房総パンフェスパンガナイト』

千葉県の大人気のパン屋さんが大集合♪
パンにまつわる可愛い雑貨も、
パンに合う美味しいデリやスープ、
移動本屋さんも、ちきゅうすくいも。
それからステージでは素敵なライブもありますよー。

ちょっとレトロな茂原公園で、開催です♪

*少雨決行 荒天中止となります。

(パンガナイト FBより)

 

 

2/14(日)バレンタインデー♡に

たくさんのパン屋さんを始めパン関蓮のワクワクなブースが所狭しと並ぶ

大人気のイベントパンガナイトが開催されます。

残念ながら粉桜は参加できませんが

粉桜パンが素敵なお店とコラボで参加させていただきますので

お時間のある方はぜひ!茂原公園へ!!

お願いいたします。

 

さて今回、コラボしていただくのは。

 

 

 

毎回、粉桜のパンをおしゃれにそして一層おいしくアレンジしてくださる

cafe8enough さん。

8さん、今回も粉桜一押しのソフトフランスパンを使って

体も心もあったかーくなるお得意のおしゃれカフェ飯!を。

毎回、8さんのセンス光るアレンジが楽しみ❤です。

 

 

こんなイメージだそうです!

 

 

(パンガナイト FBより)

 

 

 

そして

当日はもうひとつ。

“心も体も喜ぶお料理”で有名な大多喜の蔵精さん、

今回はバルパンドーラとして粉桜のバゲットを使って

・・・・・・・フランスパン

とってもとっても素敵でおいしいサンドイッチをご用意していただけるそうです。

ふだん蔵精さんではお目にかかれない品々も登場するそうです!!

楽しみですね(^^)

 

 

 

ではパンガナイトへぜひ!

粉桜パンもお待ちしています。

当日、粉桜店舗は通常通りの営業です。

こちらもよろしくお願いします。

 

お天気、よくなりますように!

 

 

 


2015年12月2日

シュトレンのりぼん

Filed under: konazakura,Un ami — RikakoInoue @ 9:28 PM

 

 

P1040595

 

 

 

りぼんを結ぶ瞬間、

一年のあれこれが走馬灯のように頭の中を駆けめぐります。

 

 

 

新しい仲間が増えた喜びと緊張。

「あーしよう」「こうしよう」とみんなで考えた新作。

何度も何度もやり直した試作。

「おいしすぎ~」の言葉に思わずこぼれた笑み。

良くしよう・・と思うが故の衝突。

くじでそうで負けそうで、それでも何とかつないだ線。

「あっ」とひらめいたあの瞬間。

「何で、何で・・・」という気持ち。

「やったー」の喜びの時。

 

 

 

うれしかったこと、楽しかったこと、苦しかったこと、悲しかったこと、

一年間のすべての感情が

このリボンを結んだ瞬間に

「感動と感謝」にかわる。

 

 

 

そして

また次の一年も

晴れる日も

雨の日も

曇りの日も

いろんな日があると思うけれど

この仲間たちとがんばっていこう。

そんな気持ちに。

 

 

 

 

このりぼんは

私たちの一年の締めくくりです。

そして同時に

新しい一年への希望と決意でもあります。

今年もこうしてシュトレンのりぼんを結ぶことができたこと、

あらためて「ありがとうございます」。

 

 

 

 

 


« より古い投稿次ページへ »次ページへ »