11月, 2016 | 天然酵母パン 粉桜(こなざくら) 

2016年11月30日

粉桜クリスマス 2016 始まります。

Filed under: konazakura,Mon temps,news — RikakoInoue @ 9:33 PM

 

 

p1050614

 

 

 

 

灯りをともした瞬間の感動。

泣いたり笑ったりの一年のあれこれが

頭の中を駆け抜ける。

 

 

 

まずはここにいる仲間たちと

無事に一年を送れたこと・・・に

ホッとする気持ちと奇跡のような気持ちと

いろいろな想いがこみ上げてくる。

 

 

 

 

さて昨日は恒例のクリスマス準備休日出勤でした。

 

 

 

シュトレン、ベラベッカのりぼんを結ぶ女子三人。

 

p1050596

 

p1050600

 

必死!!・・・このリボン結び、けっこう難しいです(^_^;)。

 

 

 

 

クリスマスクッキーを焼く男子二人。

 

p1050599

 

p1050601

 

真剣!!型の形を〝きっちり〟と抜く作業は意外と大変です(~_~;)

 

 

 

 

ツリーを飾り付けるりさこさん。

 

p1050603

 

 

 

 

懸命にクッキーに絵付けをする女子三人

 

p1050605

 

 

と、小川さん(笑)。

 

p1050606

 

 

 

 

 

そんなこんなで—–やっとですが12/1木曜日よりお店に並びます。

 

 

2016-11-30

 

 

 

また今度ひとつひとつのご案内をさせていただきますね!

 

 

 

 

 

そして今年も東金フラワーショップひまわりさんのご協力により

とっても素敵なリースができあがりました。

 

 

p1050619

 

 

 

 

 

もうひとつ、今年の粉桜のクリスマスを盛り上げてくれるのがこちら。

てくてく工房さんのクリスマスカードです。

ひとつひとつにてくてく工房さんの想いが込められたとても素敵な作品です。

クリスマスがますます楽しみにそして待ち遠しくなります。

よーく見ると粉桜パンが登場! 探してみてくださいね(^^♪

 

 

p1050611

 

 

こちらは額が届き次第、窓側のカウンター後ろの壁に飾らせていただきます。

ぜひ、ゆっくりとご覧くださいね。

 

 

そして期間限定(年内)ではありますがてくてく工房さんのカードを

粉桜でも販売させていただくことになりました。

レジカウンター下のスペースに置きましたのでどうぞ手に取ってご覧ください!

心がホッコリ温かくなります!

 

 

 

 

 

今年も皆様にとって

あたたかくそして素敵なクリスマスになりますよう願いながら

私たちも心を込めてシュトレン、ベラベッカをお届けしたいと思います。

 

 

 

では

どうぞゆっくりいらしてくださいね。

いつも通りにお待ちしています。

 

 

 

 

 

 


2016年11月22日

クリスマスマーケットのお礼、そしてクリスマスに向けて

Filed under: konazakura — RikakoInoue @ 11:56 PM

 

今年もクリスマスマーケットでは

たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。

 

私たちも毎年のことですが

・・・というよりも今年はいつもにも増して(・・;)

ドタバタと。。。

開始10分前にやっと搬入という何ともあわただしい2日間になりましたが

シュトレン、ベラベッカ、Xmas グラノーラ、

そして今年のマーケット限定チョコレートケーキ

と、もうすぐ迎える楽しいクリスマスを想像しながらの作業

程よい刺激と緊張感とともに何とも充実した時間を送ることができたように思います。

 

 

 

 

———と、いつもならここでその写真を載せるのですが

が!

 

 

スタッフの手により

美しくデコレーションされたベラベッカ、

雪のように真っ白にパウダーシュガーをかけたシュトレン、

たくさんのチョコレートやナッツで飾られたチョコレートケーキ、

そして

ひとつひとつ心を込めてていねいに結ばれたリボン

・・・・・

 

マーケットに来られなかった方々にこのページでご報告するため、

そして私たち自身の記録として

必死に撮りためた写真が・・・写真がないのです!

 

 

 

バタバタの中、何とか何とかと写真は撮ったのですが

なぜか見られない・・・

SDカードの不具合かカメラの故障か(-_-;)

 

 

というわけでかなりへこんでいます。

 

 

 

こんな具合ですが

マーケットにお越しくださった方、

励ましのお声をくださった方、ありがとうございました。

そして

準備から後片付けまでお世話くださったスタッフの皆様、

ありがとうございました。

 

 

 

 

さて

これからお店の方もクリスマスに向けて動き出していきます。

私たちにとっては一年を締めくくる大切な行事でもあります。

 

 

この時期は

疲れ果ててめげそうになりながらも

一年のあれこれを振り返り

いろいろなことが頭の中で浮かんでは消え浮かんでは消え

そしていろいろな感情が行ったり来たり・・・。

お店としても個人的にも

「締めくくり」と「これから」を考える時期でもあります。

 

 

 

今年のクリスマス、

どんなクリスマスになるのでしょうか。

 

 

 

こちらのほうもどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 


2016年11月16日

「クリスマスマーケット」 in 季美の森

Filed under: konazakura,news — RikakoInoue @ 6:51 PM

 

今年もこの季節になりました。

 

あっ、本日、2度目の更新ですね!

我ながらがんばってる感が。。。伝わったでしょうか(^^)v

さて恒例となった素敵なクリスマスをいち早くお届けするイベントのお知らせです。

 

 

Christmas Market のお知らせ

11/18(金) 10:00 - 18:00

11/19(土) 10:00 - 17:00

季美の森 和草an (粉桜隣のログハウスにて)

 

c0350090_2114363.jpg

 

 

 

 

内容のご紹介です。

 

 

c0350090_21152749.jpg

 

 

 

今年もたくさんの素敵なクリスマスグッズの販売やワークショップが開催されます。

そして毎年飾られる夢のように素敵なクリスマスツリー。

見ているだけでとても温かい気持ちになります。

粉桜のすぐお隣ですのでお時間のある方はぜひお立ち寄りください!

 

 

 

粉桜でもこのイベント準備から一気にクリスマスモードに入ります。

 

今年も皆さんにとって温かく素敵なクリスマスになりますよう祈りつつ

そして私たちも無事に一年を締めくくれるよう願いながら

クリスマス、年末の準備を進めていきたいと思います。

 

 

当日、粉桜は平常通り 11:00 - 18:00 の営業となります。

では心も体も温まるパンをご用意してお待ちしています!

 

 

 

 

 

 

 


愛菜フェスティバル2016 in 季美の森 

Filed under: konazakura,pain,Un ami — RikakoInoue @ 7:12 AM

 

あれよあれよという間に11月も半ば・・・。

というか後半に差し掛かっているのですね・・・^^;

後半・・・後半戦です。

 

 

 

さて、先日行われた愛菜フェスティバル、

たくさんの方にいらしていただいて本当にありがとうございました。

このページで事前に開催のご連絡もできず

すみませんでした!

 

 

今回の参加は

スマイル季美の森の方々、

そして大網高校の生物工学科の先生や生徒さんの

お力添えがあってこそでした。

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

こういう形でのイベント参加は久しぶりで

そして土曜営業と並行しての・・・だったので

当日のドタバタぶりはご想像の通り(~_~;)です!

それでも今回、強力なお手伝いもあり

そしていつも温かく見守ってくださるお客様にもご迷惑をおかけしながらでしたが

お店もイベントも何とか無事に一日を終えることができました。

 

 

 

今回のイベントでのパン達。

 

 

p1050519

東金しいの木の献上粟入り塩バターパン

 

 

 

p1050520

東金あいよ農場のじゃが&バターパン

 

 

 

p1050521

東金あいよ農場人参のキャロットブレッド

(こちらは出品時にはチーズのフロスティングをたっぷりかけて)

 

 

 

p1050523

季美の森スモークベーコン&チーズパン

(今回はビジュアル的理由で左側を採用)

 

 

 

他に北海道産大納言と種子島産洗双糖であんこを炊いてつくったあんぱん3種。

 

 

上は試作段階の写真で当日の写真は一枚も撮れず・・・・(-_-;)

 

 

農家さん達が大切に育てた作物や地元の方の心のこもった食材を使って

ふだん作れないようなパンをつくり

みんなであーだこーだと言いながら、そして楽しみながらパンを焼き

今回のイベントに参加できたことをとてもうれしく思っています。

 

 

そして今回強く思ったのが

お力を貸してくださった地元スタッフの方々、

野菜、食材をを提供してくださった近隣の方々、

そして「おいしかったー」という一言をくださる方々、

こうした方々と一緒にパンを作っているのだな、ということ。

決して私たちだけではできないこと。

こんな中でパンを焼けるということは何とも幸せなことなのだな、

とあらためて。

 

 

今回のイベントにおいて食材選びや試作をしていく中で、

これからのお店の在り方

パン作りの方向性

等をあらためて考える機会をいただいたように思います。

 

私たちの「これから」に大きく影響を与えていただけるとっても貴重な経験になりました。

 

ありがとうございました。