2015年2月25日

刺激的な一週間!

Filed under: konazakura,Le jour du plat,Un ami — RikakoInoue @ 4:49 午後

今週は四年に一度、幕張にて開催されるパンと菓子関連の産業展「モバック ショー」

から始まり忙しい一週間でした。

機械、材料、包材・・・とありとあらゆる関連商品の展示です。

まずはふだん使わせていただいている業者のブースを一回りして

挨拶をしたり話を聞いたり。

その後、気になっていたブース等に立ち寄ったり知り合いと会い立ち話をしたりして

ほとんど丸一日歩き回り帰ってくるころにはヘトヘトでした。

こんな感じで大勢の人が集まる大きなイベントです。

ふだん、直接話ができない業者の方からいろいろな情報をいただいたり

生産者のかたの状況を聞いたり

ふだん当たり前のように使っている材料や機械が

どんなふうに私たちの手元に届いているのかを改めて考える

とてもいい機会になりました。

そして私たちがパンを作るのにもこんなに多くの方が携わってくださっているのだなぁと

あらためて。

大きな刺激をいただいた一日になりました。

そしてまた・・・・。

一月下旬から一ヶ月の予定で研修に来ていた典ちゃんが日曜日で終了となりました。

この春、つくばのギャラリーに併設されるレストランの厨房を任されます。

その中でパンを提供したいということで朝一から一か月間がんばりました。

短い間でしたか何とか形になりました。

 

典ちゃんらしくどっしりした男前な!パンです。

つくばに行って皆から愛されるパンに成長することを祈ります。

こちらからはちょっと遠いつくばですがオープン近くなったらまた知らせします。

そして時を重ねてこの四月に鎌倉にてオープン予定の

地産地消・自然素材をテーマにしたカリフォルニアレストランのシェフがお二人研修に来ました。

午後からの仕込みから入り、翌日も朝一から入りました。

さすが食の達人だけあってなかなか鋭い視線での質問が飛び交います。

タジタジです(・・;)

そしてお昼には粉桜スタッフ一同からのリクエストで賄いまで作っていただきました。

台所での調理ですがbigなシェフおふたりに私たちの入るすきはありません。

ということで全てお任せして(^^)私たちはいつもの作業です。

あり合わせの食材でチャチャチャっと

あっ、これにスープもありました。 (撮り忘れ^^;)

レストランで食べているような何とも贅沢な賄いになりました!

こちらのbigシェフのレストランもオープン近くなったらあらためてお知らせしますね。

典ちゃんからも二人のシェフからも大きな大きな刺激をいただき

私たちにとってもとても有意義な時間になりました。

こうしていろいろな人と関わりつながりをいただくということは

私たちにとって大きな刺激となり助けとなりそして宝物となります。

本当にたくさんの方に関わっていただき、助けていただきパンを焼いているんだな

と。

パンを買いにいらしてくださる方、業者の方、食材の生産者の方、

お店を気にかけてくれる知り合いや仲間、

日々、関わってくださる全ての方に

あらためて感謝の気持ちでいっぱいの一週間になりました。