大切な時間 ~かさぶらん花にて~ | 天然酵母パン 粉桜(こなざくら) 

2010年7月28日

大切な時間 ~かさぶらん花にて~

Filed under: Le jour du plat — RikakoInoue @ 10:26 PM

 本日、’料理&紅茶さろん かさぶらん花’にて

       

              

                 本日のお品書き

 おくらととろろスープ
  芽ひじきのサラダ
  牛肉と茄子の胡麻だれ
  茗荷ご飯

 

 いつも思うのですが、小見川先生はひとつひとつの食材をとても大切にし、その良さが最大限に引き出されるようとてもていねいに教えてくれます。 たとえば野菜の下処理の仕方、切り方、調味料を加えるタイミング・・・とても勉強になります。 普段、店では限られた時間の中で大量に調理しなければならないのですがそんなの言い訳で私たちはその可能性をどこまで生かせているのか、どれだけの愛情を持って調理しているのか、気づかされることが多いです。 

 実習が終わると先生と一緒に試食をします。 すてきにセッティングされたテーブルで先生がいれてくださった紅茶といっしょにおいしいお料理をいただきます。 そしていろいろな話をします。 普段の生活のなかではありえない、いい意味で贅沢で優雅な時間が流れます。 小見川先生はとっても素敵な方です。 それはそれはきれいで私はいつも先生の顔をじーっと見てしまいます。 そして何よりも前向きな先生のお話を聞くととっても元気になれます。 とても貴重な時間です。 私も普段の生活に押しつぶされないよう、流されないよう、今はそれが精いっぱいですが、いつかはまた次のステップに進めるようにしたいと思います。