2010年10月26日

紅玉のデニッシュ

Filed under: news — RikakoInoue @ 11:56 午後

デニッシュを作るときには何だかうれしくなります。

心が軽くなるというか、明るくなるというか。

パンを作るときの張りつめた空気がすっと流れて、華やかな空気が押し寄せてきます。

果物の位置は? 向きは? クリームのしぼりは? 飾りグリーンは? 

どうやったらきれいに見えるか・・・その日の担当者は何とか独自色を出そうと必死です(笑)。

粉桜スタッフはなんたって皆、自意識過剰気味ですから!(大笑)

日によって、少しずつ表情の異なる粉桜のデニッシュをぜひ見に来てください!! 

そしていよいよ待ちに待った紅玉の季節がやってきました。

今年はとってもすてきな紅玉にめぐりあえました。

箱を開けたとたんに、あまずっぱい香りが部屋中に広がります。

青森の自然農園幸四園さんの紅玉です。

決してスマートとは言えないけれど、大切に育てられた様子が伝わってきます。

一口かじってみて、酸味の強さと味の濃さとジューシーさとに感激です。

ざく切りにしてほんの少しの洗双糖と一緒に煮ていきます。 

あまり煮すぎないよう、少し崩れたところで火を止めます。 

lj

で、これをデニッシュ生地の上にのせて・・・・・。 オーブンに入れて・・・・・。 

あっと、紅玉に気を取られすぎて、かんじんのデニッシュの写真を撮るのを忘れてしまいました(苦笑)。

次回、アップします。

紅玉の酸味とカスタードクリームの甘みがうれしいデニッシュです。