2014年10月14日

美味しい秋♣♧—秋サンド編—

Filed under: konazakura,Le jour du plat,news — RikakoInoue @ 8:08 午前

秋が終わらないうちに秋サンドの試作、

ということでさっそく。

秋はいろいろ食材も豊富なので

あれこれ考えるのも楽しいです。

今回は新しく入った小川さんの初試作。

初めての試作はいろいろ大変だけれど

自分の作品がお店に並ぶというのは緊張もするけれどうれしいものです。

さて小川さん、ふだんの仕事の合間を縫って試作開始です。

今回は「きのこ」がメインのようです。

そしてそれに合わせて「グリュイエールチーズ」。

サンドイッチ本で勉強してきたようです。

慣れないうちは本や雑誌、ネットであれこれ調べて

「あっ、これ!」と思ったものをアレンジしていきます。

小川さん、ふだん、サンドイッチ担当の成果で結構手際いいです!

パチパチ デコメ絵文字 

初めてにしてはなかなかの出来です!

そして私も試作。

私の場合はまず使いたい食材をざっとメモ書きしていきます。

・・・メモ書きというよりは思いついたことを忘れないよう

頭に浮かんだものをすべて書き留めます。

そしてそれを組み合わせてイラスト化します。

こんな感じ。

そしてできた今回の試作品。

今回使いたかった食材はクロワッサン、カマンベールチーズ、そしてペッパー類。

で、それに合わせて生ハム、ドライいちじく、クルミを。

もうひとつ、エビトーストの試作。

タイ料理のエビトーストのアレンジです。

エビを細かく刻み青ネギと合わせ味付けしていきます。

右はプラスチーズしてみました。

そして内部披露目です。

包装して一度冷蔵庫に入れお客様が食べる時と同じ状態で試食します。

まずは見た目、外見のチェックです。

これけっこう大事!デス。

さっそくあーだ、こーだ・・・と厳しーい意見が飛び交います。

試食。

パンとの相性、具材の使い方とバランス。

素材の確認。 味付けの確認。

と、遠慮なく(笑)意見が飛び交います。

今回は全員一致で小川さんの出した

「三種きのことグリュイエールチーズ」に決定。

いくつかの改良点をだして秋サンドデビューです!

私の出した「カマンベールと生ハムのクロワッサンサンド」

今回は生地であるクロワッサンの主張しすぎでした。

個性的な生地なので生地と具材の相性を見つつ

具材の生かし方を再度検討していこうと思います。

(冬までには何とか・・・汗)

ビジュアル的には勝ってたのになー。。。(ヒトリゴト、ヒトリゴト)。

エビトーストは男性陣に好評で、こちらは週末メニューにと考えています。

ちなみにチーズなしのチョイスでした。

すでに10月も半ばですね。

粉桜秋メニュー全開、おいしい秋をご用意してお待ちしています!