2013年1月31日

ある日の朝

Filed under: konazakura — RikakoInoue @ 6:30 午後

毎日同じものを作っていたとしても

上手にできた日、

あれ~!!と思った日、

いろいろあるわけで・・・・・。

この日はいつもデニッシュの仕上げをしているスタッフが

「今までで一番きれいに作れた」

ということで記念に

パチリ(^_^)v

 で、その画像です。

はい、やっぱり上手にできていますね。

いつも同じようにていねいにやっているのですが

器(デニッシュ部分)の出来だったり

フルーツのカットの仕方だったり、

バナナのキャラメリーゼだったり、

上にのせるセルフィーユの色合いだったり、

・・・・・・

う~ん、実は

なかなか「きまったー」というのは少ないのです。

そういえば・・・・・

先日、いつもデニッシュを買ってくださる方が

このデニッシュの層をマジマジと見て

「どうしてこうなるの?」

と首をかしげていました。

こちらの方にはお話して感激(?!)していただいたのですが

確かにパイやクロワッサンなどの“折り込み生地”を作ったことがない方は不思議に思うかもしれません。

ということで、また近いうちに

デニッシュについてくわしく(^_-)

お話ししたいと思います。

ところで、この層は何層だと思いますか?!

暮れにいただいた蝋梅がひと月以上の月日を経て開いてきました。

春ももうすぐですね。